キャンセル

お取引には有りがちなキャンセルについて説明致します。動物と言う特殊な取引です、ご理解いただける様記載しています。尚、ご不明な事が有りましたらご質問して下さい。

キャンセルのケース

 運営に支障が有る場合 

●予約成立後、お取引に関する連絡が販売の業に支障が出るほど取れない場合、当方より営業の妨害としてキャンセルする事も有り、その時、購入の放棄、購入の中止としご予約金は返金できません。

 

●予約成立後、お迎え期日が定まらない時、購入残金を事前請求させて頂きます。尚、御予約者が請求に対し履行しない時、購入の放棄、購入の中止、取引のキャンセルとします。(妨害対策)

  ご予約者の都合による場合 

●予約成立後、ご予約者様都合よりのキャンセルは受付できますが、ご予約金は返金できません。

●一過性の体調不良、トラブルである場合、改善する迄お引渡しを延期させて頂きます。尚、その事由にてご予約者様からのキャンセルの受付は可能ですが、ご予約者様の都合としてご予約金の返金はできませんので、ご承知ください。生き物という特殊な取引です、ご理解をお願い致します。

 当方事情で引渡し不可の場合 

●お引渡しまでの成長過程、飼育過程においてお引渡しが出来ないと判断された場合、ご希望で有れば同等代猫の提示、もしくはご入金頂いたご予約金(預かり金)は全額返金いたします。(獣医師判断)

 

また、万が一この様な結果になったご予約者様には、申し訳なく思います。本書にて先にお詫び申し上げます。生き物という特殊な取引です、ご理解をお願い致します。



子猫のお部屋をご案内