子猫の輸送について ・ 質問フォーム

 お取引についてのご説明、最終ページです。①~⑤までご覧下さいまして有難うございます。ご不明な事がありましたらご遠慮なくご質問してください。

空輸でのお引渡し(生体単独輸送)

 動愛法により販売者説明、購入者、生体との対面を必要とします。
生体単独輸送の為、一度希望の生体と見学対面をしている方のみ対応できるお引渡しです。 費用は別途お見積もり(20000円~)

  • 空輸は羽田より直行便のある最寄の空港渡しとなります。
  • 朝早くの便。尚、単独での子猫の拘束時間は長くなります。
  • フライト時の機内は空調が有り快適な条件との事、飲み水、お食事は入れる事はできません。過度な防寒防暖梱包などは指摘を受けます。
  • 空輸の場合、購入代金を輸送日までに入金確認ができる様、ATM処理、休日等考慮してお手続きして頂きます。手続き後その旨を当方に連絡して下さい。
  • (注)総額金(費用等を含む)のご入金が確認できない時、発送は出来ませんのでご注意ください。

お引渡し時点でのご理解とお願い(重要)

 お引渡し時点にて体調の変化があれば、尊い命と考え延期になる事もありえる事を事前にご承知下さい。強行しての輸送お引渡しは致しません。まだまだ、感受性の高い子猫です。ご理解下さいます様お願い致します。

お取引について詳細は電話でも受付!!

電話受付!!090-5802-8800

 動物愛護法による対面販売に関するお取引方法、対面の成立の流れなど、ご不明な事は是非、子猫の問合わせ前に必ずご質問をお願い致します。