HOME動物業界の?▼>動愛法

掲載日 2020/3/18

2020年6月より施行

下記の内容が2020年6月1日より動愛法が施行される内容となります

施行・事業所での取引となります。

【お取引について】

下記、事業所外の取り引きは禁止となります。(販売者、購入者)

事業所外での取り引き(販売契約)とは、(=違法行為)

  • 代行者(動物取扱責任者)を介して一般者が販売者より取引(販売契約)を行う
  • 中間指定場所にて、対面、説明、契約の取り交わしの取引方法(販売契約)を行う。
  • ご自宅までお届けし、対面、説明、契約の取交わしの取引方法(販売契約)を行う。

新法・動物愛護センターにて確認した事項

(質問)”取引とは”何処までの事なのか?

 

 (回答)①契約書の取り交わしは、法で定める取引の日齢、以降で有る事。

     ②①の条件を満たし、事業所で対面及び全ての説明事項をする事。

     ③契約書の取り交わしを行い、金銭の授受を完了する事。

          

此処までが取引となる


こんなケースは?

(質問)購入者、販売者の都合で引渡しを後日指定にする場合はどうなのか?

 

 (回答)①取引は上記項目を満たしていれば、取り引きは完了となる。

     ②取り引き完了後は、互いの都合の良い日程でも良い。

 

(質問)希望日に空輸、お届け、中間地点でのお迎えはどうなのか?

 

 (回答)①法的な取引は完了しているので、問題は無い。

     ②生体の安全性に、考慮する必要は有り、互いの理解の基で遂行。


子猫のお部屋をご案内