HOMEお取引き▼>輸送について

⑤輸送

お取引についての最終ページ、「⑤子猫の輸送について」です。主に空輸の事について記載しています。

空輸でのお引渡し(生体単独輸送)


生体単独輸送となります。動愛法により販売者説明、購入者、生体との対面を必要とし、登録事業所にて売買契約が完了いる場合のご家族に対応できるお引渡し方法です。
※費用は別途お見積もり(20000円~)

  • 空輸は羽田より直行便のある最寄の空港渡しとなります。
  • 朝早くの便。尚、単独での子猫の拘束時間は長くなります。
  • フライト時の機内は空調が有り快適な条件との事、飲み水、お食事は入れる事はできません。過度な防寒防暖梱包などは指摘を受けます。
  • 空輸の場合、登録事業所にて契約済みである事が必須です。(法)
  • (注)総額金(費用等を含む)のご入金が確認できない時、発送は出来ませんのでご注意ください。

お届け・中間のお引渡し


上記、空輸と同じく当舎登録事業所にて売買契約を完了している場合のみ対応出来る引渡しの方法となります。

※費用は別途お見積もり(交通費・人件費など)

引渡し時点でのご理解とお願い(重要)


お引渡し時点にて体調の変化があれば、尊い命と考え延期になる事もありえる事を事前にご承知下さい。強行しての輸送お引渡しは致しません。まだまだ、感受性の高い子猫です。ご理解下さいます様お願い致します。

取引総合質問コーナー


動物愛護法による対面販売に関するお取引方法、対面の成立の流れなど、ご不明な事は是非、子猫の問合わせ前に必ずご質問をお願い致します。

ご質問は電話でもOK!!

電話受付 090-5802-8800

(フルネーム、住所、を必ずお知らせ下さい。)



メモ: * は入力必須項目です


子猫のお部屋をご案内